エポワスチーズに灰がかかってる?!エズィーサンドレとは?

エポワスってチーズ知ってますか?

独特な香りのする、トロトロと溶け出す絶品チーズです!

そんな美味しいエポワスチーズの仲間である、エズィーサンドレって知ってますか?

知らないですよね?

私も知りませんでした。

チーズ好き子

知らないチーズって買うのも食べるのも勇気いるんだよね…

そうですよね…知らないチーズって勇気いりますよね。

失敗したらどうしよう!って気持ちと値段も高ければなおさら手を伸ばしにくい!

私も初めて【エズィーサンドレ】に出会い、勇気を出して購入して食べました。

でも、一口食べて大ファンになりました!

何事もチャレンジですね。

 

今回は、【エポワス】と珍しいエポワスチーズの仲間【エズィーサンドレ】をご紹介します。

エポワスというチーズはコレだよ⇩

エポワスってどんなチーズ?

エポワスとは、牛乳製のウォッシュタイプチーズです。

ウォッシュというくらいなので、洗い(拭き上げる)ながら熟成させます。

エポワスは【マール・ド・ブルゴーニュ】と言うお酒でウォッシュをして仕上げて造ります。

ここ↑が他のウォッシュチーズと違います。そして、エポワスチーズの特徴です!

では、エポワスがどんなチーズなのか詳しく見ていきましょう。

.

エポワスチーズはどこで造られるの?

エポワスは、フランス・ブルゴーニュ地方で造られます。

ウォッシュチーズは、比較的フランスでは北の方で造られています。

例えば、マンステールというウォッシュチーズがあるのですが

そのチーズもアルザス地方(フランス・北部)で造られています。

また、16世紀初めごろに修道院で造り出されたのではないかとている事もあり

エポワスは歴史が古いチーズとも言われていますよ!

エポワスチーズはどんな味わい?

白カビチーズよりは、クセがあります。

でも、ブルーチーズよりはマイルド!山羊乳製チーズよりは断然食べやすいです。

熟成が進むと、スプーンですくって食べるほどにトロトロで柔らかいチーズになります。

もう、これがやみつきになります★

マールが表皮に付く事で、香ばしい風味が出てオレンジ色の美しいチーズになります。

独特なクセはありますが、一度ハマると抜け出せない美味しさです。

エポワスチーズと合うワインは?

同じ場所で造られたワインとチーズは相性が良い!

これは、マリアージュの基本です。

エポワスは、ブルゴーニュで造られるのでブルゴーニュ産のワインが良いです。

しかし、エポワスの熟成度合いでワインを変えるのがツウな合わせ方!

では、どう合わせるか見ていきましょう。

エポワスの熟成度合いの違い

①若いエポワス→ややむっちりとした食感。香りはまだ穏やか。

②熟成したエポワス→トロトロと中身が流れ出る。香りは強く、しっかりクサイ。

若いエポワスに合わせるなら、値段は気にせずに安くても高くてもフランス・ブルゴーニュ産のピノ・ノワールがオススメ!

ジューシー感のある果実味系ピノ・ノワールでも合いますよ。

熟成したエポワスに合わせるなら、3,500円以上の深みのあるやや熟成した(3,4年くらい以上)ブルゴーニュ産のピノ・ノワールがオススメ!

出来れば5,000円以上だとワイン自体も強く、余韻も長い物が多いので熟成をした個性の強いエポワスに合わせてもワインが負けずに美味しいマリアージュが出来ます。

ぜひ、エポワスチーズの熟成度合いでワインを選んでみて下さい!

エポワスチーズの仲間?!エズィーサンドレとは?

一言でいうと

『美味し過ぎて、ほっぺ落ちます!』

エポワス好きにはたまらない美味しさ。

とにかく、みんなに知ってもらいたい!!!

と言う気持ちでいっぱいです。

では、どんなチーズなのでしょうか?見ていきましょう。

エポワスとエズィーサンドレ何が同じ?何が違うの?

エズィーサンドレとエポワスはほぼ同じチーズです。

【エポワスを灰に埋めてさらに熟成させたチーズ】だからです。

エポワスとエズィーサンドレの共通する所
  • フランス・ブルゴーニュ産
  • 牛乳製
  • ウォッシュタイプのチーズ
  • 熟成するとトロトロ系
  • 灰を外すとオレンジ色

ほぼ、エポワスと同じです。

エポワス好きには、試さない選択肢はないですね!

では、違いは何でしょうか?

一番の違いは、灰がまぶされている所です!

見た目もエポワスは、オレンジ色ですが…

エズィーサンドレは、グレーです。

しかし、なぜ灰をかけるか?

ソムリエールYURI
見た目も悪くなるし…ジャリジャリするし…てか、灰って食べれるの?

ですよね?灰?「なぜ?」って感じですよね。

灰をかける理由は、もちろんあります。

①チーズの保存を良くする目的

②熟成や香りを穏やかにしてくれる目的

大きくこの2つがあるそうですです。

確かにエポワスは、熟成すると香りや味わいが強くなり好みが分かれます。

エズィーサンドレが造られて理由、納得ですね。

エズィーサンドレの味わいは?

最初に言いましたが…

『美味し過ぎて、ほっぺ落ちます!』

これが素直な感想です。

詳しくテイスティングコメント書きますね。

エズィーサンドレの味わいは?

エポワスのように、中身はトロトロ。

スプーンですくって食べる柔らかい美味しいチーズ。

灰のジャリジャリ感が、トロトロのエズィーサンドレにアクセントを与えてくれ美味しさ倍増。

灰には、少し塩気も感じた。

エポワスのような強い香りはなく、優しく穏やかな香りと味わいで余韻が長い。

とにかく、スプーンが止まりませんでした。

美味しすぎて!

①トロトロ②じゃりじゃり③マールの香ばしさ

この3つのコラボレーションをぜひ楽しんでみて下さい。

\ココ⇩で通販で買えるよ!/

エズィーサンドレと合わせたいワインは?

エポワスの灰をかけた版なので、やはりフランス・ブルゴーニュ産のピノ・ノワールが良いですね!

しかし、エポワスと違って熟成によって香りが凄く強くなるわけではないです。

ワイン選びも難しく考えなくても合わせやすいと思います。

今回は合わせたワインは【Marquis d’Angervilleマルキ・ダンジェルヴィーユ】のブルゴーニュ・ルージュ。

美味しいワインと美味しいチーズで最高のマリアージュでした。

驚いたのが、

合わせて食べる事で、ワインの酸味が穏やかになり、甘味も増す、香りもさらに豊かになる!

これぞ、マリアージュ。

というのを感じられる良い相性でした。

ぜひ、フランス・ブルゴーニュ産のピノ・ノワールと合わせて食べてください。

これは飲んだワインより⇩もっと良いワイン

エポワスチーズの仲間 エズィーサンドレを食べて欲しい

美味しいチーズを発見すると

「みんなに知って、食べてもらいたい!」

今回はまさに↑この言葉を使いたくなりました。

エポワスに灰がまぶされているチーズ

【エズィーサンドレ】

皆さん覚えましたか?

ぜひ、探してみて下さい。

探さないと見付からないと思います!

気になる方は、探してみて下さい。

でも、エポワスの美味しさをまだ知らない方は…

エポワスからチャレンジしてみて下さいね。

では、楽しいチーズライフを。

こちらの⇩記事もオススメです!ウォッシュチーズ特集!

チーズプロフェッショナル推薦!ナチュラルチーズの中でもウォッシュチーズおすすめトップ3

2019年10月29日