国産・北海道産の白カビチーズを食べてみよう。【富良野チーズ工房編】

こんにちは、ソムリエールYURIです。

今回は、北海道産の白カビチーズのお話です。以前、富良野へ行った時に買ったチーズの追記記事です。

北海道に行って、宝水ワイナリーと富良野チーズ工房へ行ってきたよ★

2019年5月11日

富良野チーズ工房とは?

北海道・富良野市にある可愛らしいチーズ工房です。敷地は結構広く、自然豊かで子供たちが走って遊べるところもありました。

富良野チーズ工房では、チーズ工場を見学出来たり、チーズの手作り体験が出来たり、窯焼きのピザが食べられたり、北海道産の面白いアイスが食べられたりします。大人だけでなく、子供も楽しめる楽しい場所でした。子供の自由研究とかにも良さそうだな!っとも思いました。

富良野チーズ工房ってどこにあるの?

私は車で行ったのですが、道も分かりやすいので行きやすいですよ☆自然いっぱいで、のどかな場所でした。

.

富良野チーズ工房で買ったチーズを食べよう★

今回買ったのは、【ふらのチーズ・メゾン・ドゥ・ピエール】です。富良野チーズ工房で造っている、白カビタイプのナチュラルチーズです。

さて、どんな味わいだったでしょうか。

【ふらのチーズ・メゾン・ドゥ・ピエール】ってどんな味わい?

上の写真は、実物と異なるんですが…まさにこんな↑感じの、カマンベールでした。

見た目は、白カビふわふわで白カビが結構厚みがあった事にビックリしました。私が食べた時は、賞味期限を4日間過ぎてました。

ソムリエールYURI
賞味期限切れたくらいが、美味しいんだよね★私は、それくらいが好きです♪

切った断面は、ややトロっとしていました。でも、私の予想はもっとドロドロと中身が出てくるくらい柔らかいかな?と思っていました。なので、そこは予想が外れましたね。食感は、柔らかいけどむっちり感もあるしっかりした白カビチーズでした。

味わいは、クセは無く凄く食べやすかったです。塩気も強くなく、あっさりさっぱりした味わいでした。少しジャムやオリーブオイル、塩コショウなどで足しても美味しくなるかなと思いました。やや白カビの苦みが口に残る感じもあったのですが、それも風味が増して美味しかったです!

最後に…

最近は、国産ナチュラルチーズのクオリティーが上がっているのでビックリする事が多いです。

今回の富良野チーズ工房のチーズは、あっさり系だったのでクセのあるチーズが苦手な方にはとってもオススメです!!他の北海道のチーズ工房も色々見学してみたいなと改めて思いました。

輸入チーズよりも日本人が造っている事で、国産チーズは日本人の私たちに親しみやすい味わいなのかもしれないですね。

チーズも深い…。

ワインも国産物のクオリティーが凄く上がってきているので、チーズもワインも相乗効果でどんどん美味しくなっていってほしいですね★ソムリエールYURIは飲むばっかり、食べてばっかりなので…造る事は未経験ですが。凄く楽しみです♪

みなさんも、国産チーズたくさん食べて下さいね~!!