フレッシュチーズ【デリス・パパイヤ】が意外に美味しくてビックリした!

デリス・パパイヤ

デリス・パパイヤは、チーズケーキのような美味しさでハマっちゃう!

大のチーズ好きの私ですが…実はドライフルーツが乗っているフレッシュチーズって苦手だったんです。

しかし、ドライパパイヤの甘酸っぱさがチーズの酸味ととベストマッチ。

やや塩気のあるクリームチーズに似た味わいが、あっさりとしていて食べやすかったんです!

どうして今まで食べなかったのか、後悔しました。

とはいえ、

  • デリス・パパイヤって聞いた事ない
  • フレッシュチーズって苦手
  • フルーツが乗ってるチーズって甘くて嫌い
  • お酒に合わなそう…

など。フレッシュチーズが苦手だったり、デリス・パパイヤを知らない方もいると思います。

ここでは、

  • デリス・パパイヤの特徴
  • デリス・パパイヤの味わい
  • マリアージュさせたいワイン
  • 一緒に食べたい食材

などについて、チーズ大好きチーズプロフェッショナルYURIがご紹介していきます。

一度食べた、やめられない!!【デリス・パパイヤ】の美味しさと魅力をご覧ください。

\オレンジ色のパパイヤに包まれた美味しいチーズ/

デリス・パパイヤってどんなチーズ?

デリス・パパイヤ

デリス・パパイヤというくらいなので、上に乗っているドライフルーツは…

もちろんパパイヤです!

黄色、オレンジと色合いも鮮やかなパパイヤのドライフルーツが、まんべんなく散りばめられた美味しいチーズです。

ではまず【デリス・パパイヤ】は、どんなチーズなのか特徴を見ていきましょう。

デリス・パパイヤは、実は…【ブリア・サヴァラン】?!

ブリア・サヴァラン

【ブリア・サヴァラン】というフレッシュタイプのチーズを食べた事ありますか?

濃厚でクリーミーで、少し酸味のあるさわやかなチーズです。

実は、この【ブリア・サヴァラン】にドライパパイヤがまぶされたものが【デリス・パパイヤ】なのです。

ブリア・サヴァランは、クリーム添加をしているチーズです。

クリーム添加しているので、リッチで濃厚なチーズケーキのような味わいを感じられます。

また、ブリア・サヴァラン・アフィネという白カビで包まれた熟成タイプもあります。

チーズプロYURI
私の大好物です!!

気になる方は、⇩こちらの記事も読んでみて下さいね。

【カマンベールだけじゃない】白カビチーズ7種類を徹底比較!初心者にもおすすめチーズまとめました!

白カビチーズの選び方

【カマンベールだけじゃない】白カビチーズ7種類を徹底比較!初心者にもおすすめチーズまとめました!

2020年5月23日

デリス・パパイヤは、ブルゴーニュで造られている

ブルゴーニュワインとグラス

デリス・パパイヤの元がブリア・サヴァランという事は、造られている場所も同じです。

なので、デリス・パパイヤはフランス・ブルゴーニュ地方で造られています。

同じ場所で造れた、ワインとチーズは相性抜群です。

爽やかなチーズの酸味とドライパパイヤの甘味が、ブルゴーニュワインの酸味や甘味によく合いますよ。

ぜひ、白ワインやスパークリングワイン以外にも合わせてみましょう。

.

デリス・パパイヤは、フレッシュタイプのチーズ

クリームチーズとクラッカー

ドライパパイヤがまぶされているので、表皮が見えなにくいですが…デリス・パパイヤは、フレッシュタイプのチーズです。

フレッシュタイプのチーズの仲間と言えば、

  • クリームチーズ
  • マスカルポーネ
  • リコッタ
  • フロマージュ・ブラン
  • カッテージチーズ

などがあります。

比較的フレッシュタイプのチーズは、日持ち(賞味期限)が短いです。

チーズ自体に水分が多い為、傷みやすいことが原因です。

冷蔵庫で保存していても、水分が出て来て食べられないカビが繁殖する恐れがあります。

デリス・パパイヤもフレッシュタイプのチーズなので、水分が出ないうちになるべく早く食べましょう。

デリス・パパイヤの味わいは?合わせたいワインは?

デリス・パパイヤ

オレンジと黄色のドライパパイヤをまとった【デリス・パパイヤ】は、どんな味わいでしょうか?

合わせたいワインや食材と一緒にご紹介していきます。

デリス・パパイヤの味わい

パパイヤ
テイスティングコメント
  • 爽やかな酸味が夏に食べたくなるチーズ
  • ミルクの香りがしっかりと感じられる
  • ドライパパイヤの甘味と食感が、チーズ全体のアクセントになっている
  • 穏やかな塩分を感じる
  • とてもきめ細やかで、なめらかな口あたり

フレッシュタイプのチーズの牛乳臭さが苦手な方でも、食べられます!

というのも、私自身牛乳が大の苦手なんです…。

しかし、デリス・パパイヤはドライパパイヤとチーズが合わさる事で、甘味、酸味、塩味が口の中で溶け合うので牛乳臭さや味わいが穏やかになります。

そしてなんと言っても、一口食べたら甘みの少ないチーズケーキを食べているかのような味わいに驚きます。

ドライパパイヤの濃厚な甘みとリッチなチーズが合わさる事で、ほっぺが落ちるおいしさです。

チーズケーキ好き&牛乳嫌いの方は、要チェックです!

\ドライパパイヤの甘味と食感が最高!/

デリス・パパイヤと合わせたいワイン

シャンパーニュのグラス

デリス・パパイヤは、さわやかな酸味とドライパパイヤの甘酸っぱさを感じるチーズです。

このチーズに合わせるとすると、

  • 酸味のあるワイン
  • あまり味わいが強くないワイン
  • 渋味が強くないワイン

こんな感じのワインが良いと思います。

ちなみに、同じ土地で造られるワインとチーズは相性が良いので、ブルゴーニュワインは良いマリアージュをしてくれます!

おすすめワイン&スパークリング
  • ブルゴーニュ産の白ワイン(品種:アリゴテ、シャルドネ)
  • ブルゴーニュ産の赤ワイン(品種:ピノ・ノワール)
  • シャンパーニュ(出来れば、黒ブドウ多めの濃い味系)
  • 甘口のデザートワイン

などが、おすすめです。

しかし、上記のワインは値段もそこそこお高めが多いです。

気軽に楽しむなら、スパークリングワイン全般や爽やか系の白ワインならキリッと冷やして合わせるのが良いと思います。

もちろん、1,000円以下もOKです!

スペインのカヴァとか合いますよ。

ぜひ、合わせてみましょう。

\ワインもしっかり味わいたい方は、⇩コチラがおすすめ!/

上記のワインがどんなものか知りたい方は、⇩こちらもご覧ください。

フレデリック・マニャンのブルゴーニュ ピノ・ノワールは、土壌の味わいに忠実だった!

ABCワイン、オー・ボン・クリマ

フレデリック・マニャンのブルゴーニュ ピノ・ノワールは、土壌の味わいに忠実だった!

2020年5月10日

\気軽に楽しみたい方は、⇩こちらがおすすめ!/

デリス・パパイヤと合わせたい食材

チョコチップクッキー

【デリス・パパイヤ】に合わせたい食材は、

  • プレーンのクッキー、ビスケット
  • クラッカー
  • はちみつ
  • ドライフルーツ
  • お塩・岩塩

などがおすすめです。

デリス・パパイヤは、ドライパパイヤが乗っている事もあり、そのままでも十分おいしいです。

しかし、ひと手間加えるとまた美味しくなります。

チーズケーキみたいに甘みを足したい方は、

  • プレーンのクッキー、ビスケット(よりチーズケーキ風に)
  • はちみち(トロっとした甘みをたす事でデザート感アップ)
  • ドライフルーツ(さらに、濃い甘みをプラスできる)

上の3つがおすすめです。

クッキーは、贅沢に砕いてまぶしてもOK!

デリス・パパイヤをサンドしても美味しいですよ!

\クッキーはシンプルなのが良いよ!/

甘さはそこまでいらない、よりワインに合わせたい方は、

  • クラッカー(クラッカーの塩味と食感がアクセントに)
  • 塩・岩塩(気持ち塩をかける事で、ドライパパイヤとチーズの甘味が引き立ちます)

上の2つがおすすめです。

\クラッカーもシンプルが一番!/

デリス・パパイヤは日持ちが短いチーズなので、味わいに飽きたら食材や調味料で味わいを変えてみるのも良いですよ!

デリス・パパイヤは、甘さ控えめのチーズケーキ!

チーズケーキ

【デリス・パパイヤ】は、チーズケーキのように濃厚でミルクのリッチ感を味わえるチーズです。

ワインに合わせるのもおすすめですが、デザート感覚で食後に少し食べるのも良いですよ。

フレッシュタイプのチーズが苦手な私が、ここまでハマると思いませんでした!

また、チーズは茶色、黄色、白など色合いが同じものが多いです。

デリス・パパイヤは、チーズの盛り合わせにも彩を添えてくれる役割をします。

ホームパーティーやチーズの盛り合わせを作る時に、デリス・パパイヤがあると見た目も綺麗で華やかになります。

宝石を散りばめたような、綺麗で可愛い【デリス・パパイヤ】をぜひ試してみて下さい。

\甘みと酸味のバランスが最高!/

チーズの盛り合わせを自宅で簡単にしたい方は、⇩こちらの記事もおすすめです!

簡単!チーズのオシャレな盛り付け方を自宅で再現する方法

簡単!チーズのオシャレな盛り付け方を自宅で再現する方法

2020年1月9日