イタリア・ウンブリア州産シャンパーニュ製法で造られるスパークリングワイン『DECUGNANO』を飲んで。

こんにちは、ソムリエールYURIです。

今回は、イタリア産のスパークリングワインのお話。

イタリア・ウンブリア州『DECUGNANO(デクニャーノ)』との出会い。

それは、突然の出会いでした。用事があって、久々に成城学園前へ行った時。待ち合わせ時間より早く着いたので…「成城学園前って成城石井あるな!」っと思って街をウロウロしていたら、ワインやお酒しか置いてない特別な成城石井があるじゃないですか???!

ちょうど週末にスパークリングワインを持って行く用事があったので、ちょこっと見てみる事に。

お店に入ると、美味しそうなワインたちがずらり!そして、見た事のないワインもずらり!テンションが上がってしまいました。

スパークリングワインやシャンパンなどを置いてあるコーナーで色々見ていると。

イタリア産で、しかもウンブリア州で造られているスパークリングワインを発見!!しかも、ヴィンテージ付き★価格は3,000円台!!

え?これ買いだな!!と瞬間的に思いました。

.

『DECUGNANO』に決めたきっかけは?

もちろん他も色々美味しそうなワインがあったのですが、

【DECUGNANO】のショップのワインコメントを見てみると…ピノ・ノワール種(黒ブドウ)とシャルドネ種(白ブドウ)を使っていると書いてありました。

という事は

ソムリエールYURI的予想
ピノ・ノワールのコクもしっかりあって、かつシャルドネもしっかり入っているので爽やかだろう。そしてクセは無いだろうなぁー。しかも、シャンパンと同じ造り方だし。泡も細かくて美味しいだろう

という事で買いました。

実を言うと、飲む相手があまりお酒を飲めない方とワインは好きだけど詳しくない方と私たち夫婦だったので選ぶ時は

  • 飲みやすくて
  • 価格は抑えめ
  • みんなに美味しいって言ってもらえるスパークリングワイン

この3点を考えて選びました。

結論から言うと、2人ともとっても喜んでくれて飲みほしてくれました♪

『DECUGNANO』ってどんな味わい?

今回は、グラスではなく…紙コップで飲んでしまいました。とっても美味しかったのに、サクッと飲んでごめんなさい。

なので、紙コップで飲んだ時の感想になってしまうのですが…

テイスティングコメント
泡がきめ細やかで、とにかくクリーミー。口当たりがまろやかで最高!!さっぱりスッキリ爽やかというよりは、コクがあってブドウのフルーティーな味わいが出てくる感じ。渋味や苦みはなし!イタリアスパークリングワインにありがちな雑味も一切なし!コストパフォーマンス抜群のスパークリングワインだった。

紙コップで飲んでこの味わいなら、グラスで飲めば最高だと思います。本当に泡好きの方&ワイン好きの方にオススメスパークリングワインです★

私も今度はグラスで飲もうと思ってます。

ソムリエールYURIのリピート度&誰かに飲ませたい度★★★★★

『DECUGNANO』を何とマリアージュさせた?

【DECUGNANO】を開けたシチュエーションが、ご飯もすべて終わってデザート&夜食って感じで飲みました。

マリアージュさせたのは、イタリアのチーズ・パルミジャーノ・レッジャーノ!とレモン味のクリームチーズを挟んだクッキー!!

この2つでした。お酒があまり飲めない方は、やはりスパークリングワインだけだと飲みずらそうだったので。「飲んだらすぐクッキー食べて甘みを口に足してみて」とアドバイスしたら、「美味しい!!」と言って飲んでくれました♪良かった。

パルミジャーノ・レッジャーノは、もちろん【DECUGNANO】と合ったのですが。クリーミーな泡立ちのスパークリングワインだったので、濃厚な白カビチーズを合わせても美味しいかもなと思いました。例えば、ブリア・サヴァラン・アフィネとか★今度合わせてみようと思います。

最後に…

今回【DECUGNANO】に運命的に出会えて、とっても幸せを感じてます。

しかも、色々調べていたら造り手自身とてもこだわりを持っている方で、殺虫剤や抗菌剤、化学肥料などの有害物質は使用せずオーガニックワインを造る造り手さんでした。そして、ウンブリア州の土地のテロワールを愛してココでしか作れないワインを造っているそうです。

ソムリエールYURIが大好きなキーワードがゴロゴロと出てくる最高の造り手さんでした。ワインも造っているみたいなので、見つけたら買ってみようと思います。

あんなにワインがある中で、短時間で、【DECUGNANO】と出会えたのは運命かも…なんて勝手に思ってます。

みなさんも、もし見かけたら飲んでみて下さい★とってもオススメです!!