ピコドン(Picodon)極小シェーヴルチーズ美味しさの秘密

ピコドンというシェーヴルチーズ

重さ60gの極小シェーヴルチーズが激ウマ!

ピコドン可愛い名前のチーズですよね。

実は、私もチーズプロフェッショナル資格の教室で初めて出会ったチーズでした。

色々なシェーヴルチーズの食べ比べをしたのですが、ピコドンがピカイチ美味しく感じました。

今回の記事は、

  • ピコドンってなに?
  • 生産地や特徴は?
  • どんな味わい?
  • オススメの食べ方は?
  • 美味しいピコドンは、どう選べばいい?

など、「ピコドンを食べてみたい!」「ピコドンってどんなチーズ?」と気になっている方にオススメです。

ピコドンってどんなチーズ?生産地はどこ?

ピコドン

上の写真がピコドンの現物です。

少し分かりにくいですが、小さくてやや潰したような丸い形のシェーヴルチーズです。

では、早速ピコドンがどんなシェーヴルチーズなのか見ていきましょう。

シェーヴルチーズを詳しく知りたい方は、⇩こちらをご覧ください。

山羊乳製シェーヴルチーズは、どんな味わい?おすすめ3種類ご紹介

山羊チーズシェーブルチーズの種類

山羊乳製シェーヴルチーズは、どんな味わい?おすすめ3種類ご紹介

2019年4月12日

生産地は、フランス・ローヌ川流域

ローヌ川

生産地は、フランス・ローヌ川流域です。

フランスのシェーヴルチーズは、ロワール川近くで生産されているものが有名です。

しかし、ピコドンはフランスの南部の方で造られています。

ローヌ川流域をさらに詳しく掘り下げると、ドローム県とアンデーシュ県が主な生産地になります。

この2つの県は、もともと山羊の飼育が盛んな場所なのでシェーヴルチーズが造られるようになりました。

60gの極小チーズ?!

メダル

最低60gの小さなシェーヴルチーズ。

最低35gのシェーヴルチーズもあるので、一番小さいAOCチーズでは無いです。

しかし、ピコドンもシェーヴルチーズ小さいランキングだと上位です。

直径5~7㎝、高さ2㎝前後の小さなメダル型の可愛いシェーヴルチーズです。

名前の由来は『ピリッと辛い小さなチーズ』

スパイス

ピコドンの名前の由来は、

オック語で『ピリッと辛い小さなチーズ』という意味合いがあります。

生産されている地方の言葉からきています。

フランスAOC認定チーズの名前の由来は、ほとんど生産されている場所の名前です。

なので、ピコドンは名前自体に意味を持っている珍しいチーズです。

.

ピコドン(シェーヴルチーズ)はどんな味わい?

山羊乳製チーズ

チーズプロフェッショナルYURIは、ピコドンがシェーブルチーズの中で一番のお気に入りです。

では、ピコドンはどんな味わいなのでしょうか?

オススメの食べ方と一緒にご覧ください。

濃厚なのに、爽やかでピリッと辛い

ピコドン
テイスティングコメント
  • 酸味はシェーブルチーズにしては、やや穏やか
  • 後味に少し、ピリッと感がある
  • 山羊独特の香り・味わいは強い
  • 小さいのに味わいが濃厚でしっかりしている

ひと言でいうと

『小さなチーズの中に、濃縮した山羊乳の旨味が詰まった味わい深いシェーヴルチーズ』

という感じです。

熟成度合いにもよりますが、比較的酸味は穏やかなので酸味が苦手な方にはオススメのシェーヴルチーズです。

ピコドンのオススメ食べ方ご紹介

シェーヴルチーズのサラダ

ピコドンは、そのまま食べても十分美味しいです。

しかし、熱を加えると酸味が穏やかになり山羊乳の甘味が出てきます。

サラダに、少し焼いたピコドンを乗せて食べるとサラダの爽やかさとピコドンのコク・旨味のマリアージュを楽しめます。

ぜひ、お試しください。

こんなピコドン(シェーヴルチーズ)は絶対買い!!

シェーブルチーズ山盛り

ピコドンそしてシェーヴルチーズ全般は、

  1. 熟成がしっかりしている
  2. 外側柔らか、中央にやや芯がある
  3. 山羊乳製らしい香りが強い

この3つのポイントを見ながら買うのがオススメです!

①熟成がしっかりしている

→熟成をする事で、旨味・濃厚さ・しっとり感が増すので味わい深いシェーヴルチーズに出会えます。

②外側柔らか、中央にやや芯がある

→やや芯があると、酸味も感じられます。爽やかさと濃厚さ両方を味わえるのでより一層楽しめます。

③山羊乳製らしい香りが強い

→せっかくのシェーヴルチーズなので、山羊乳独特な香りが強いものを選びましょう。苦手な方は、香りが弱目なものでも良いですよ。

美味しいシェーヴルチーズを食べると、シェーヴルチーズの魅力のドンドン引き込まれます。

適当に買うのではなく、一度吟味してシェーヴルチーズを探してみましょう!

小さなチーズの中に旨味ぎっしり!ピコドンは食べたらハマる!

山羊

チーズプロフェッショナルYURIが、シェーヴルチーズの中でも特におすすめなのが【ピコドン】です。

60gと小さいチーズですが

  • 食べ応え
  • 味わいの深み
  • 余韻の長さ

上の3つが際立って、ピコドンの美味しさを後押ししてくれています。

実は、ピコドンを食べるまでシェーヴルチーズにそこまで魅力を感じていませんでした。

しかし、ピコドンに出会って、山羊乳製チーズの本来の美味しさを知る事が出来ました。

「シェーヴルチーズはどれも同じでしょ…」

と思っている方も多ですが、私はピコドンに出会えて印象がガラッと変わりました!

ピコドンとローヌの白ワインを合わせて食べたら最高です。

ぜひ、一度ピコドンを食べてみて下さい。

実は、シェーヴルチーズって面白いですよ。

シェーヴルチーズをもっと詳しく知りたい方は、⇩こちらもご覧ください。

山羊乳製シェーヴルチーズは、どんな味わい?おすすめ3種類ご紹介

山羊チーズシェーブルチーズの種類

山羊乳製シェーヴルチーズは、どんな味わい?おすすめ3種類ご紹介

2019年4月12日