チリワインモンテスの評判や口コミを見てみよう。|実際、飲んだ感想をまとめてみました!

モンテスの評判と口コミ

ここではチリワイン【モンテス】についてソムリエールYURIなりにまとめてます。

  • モンテスってどんなワイン?
  • 色々シリーズあるけど何が違うの?
  • それぞれワインの特徴は?
  • どうして人気があるの?
  • 初心者でも飲みやすい?
  • ワイン通にオススメなモンテスってある?

などが気になっている方に向けて発信しています。

★ も く じ ★

チリワイン【モンテス】の口コミや評判ってどう?

口コミ評判

ネット上で評判が良いものと悪いものを合わせてまとめてみました。

チリワイン【モンテス】の悪い口コミ評判

怒ったニコちゃん

◆好き嫌いが分かれるかも

美味しいけど、それなりな味わい。チリワイン好きは好きかもしれないが、濃厚で甘みのあるチリワインが苦手な方は嫌いかも。

◆美味しいですが…

ワイン初心者の私。何かの記事で寒くなるころには濃厚なシャルドネが美味しく感じるとあり、もっぱらソーヴィニヨンブラン派でしたがたまにはと思い購入。
美味しかったです。でも爽やかさというかすっきり感が好きな私には少し合わなかったようです。

◆たいしたことない

旨味が凝縮すると、こんなにも酸味が強くなるもんなんですねぇ〜。

香り、アタック、余韻、酸味強くて、酸味しか残りません。

◆コスパは高くない

無難なワインだと思いますが、私には決してコスパの高いワインには感じられませんでした。アロマティックでボディのしっかりしたワインである反面、複雑さ、繊細さはほとんど感じられません。ワインに求めるものは人により千差万別ということで、ご容赦いただきたいと思います。料理を選ばないワインであるとは思います。

チリワイン【モンテス】の良い口コミ評判

スマイリー

◆何度もリピート中

毎日けっこう飲むので、普段飲み用としてコスパ抜群のこれをもう何度も購入しています。銘柄もたくさんあるので、色々飲んで楽しんでます。

◆コスパ良し

初心者ですが、このお値段で味、香りがしっかりしていて、とても美味しいかったです。毎日飲む用におすすめします。

◆モンテスの濃さと味わいが大好き。

10年以上モンテスを愛好しています。適度な味の濃さとまろやかさ、手頃さもいいです。いただいた後頭痛も起きない。今後も品質を保ってほしいワイナリーです。

◆味・香・飲みごたえ抜群

2016年のヴィンテージもそうでしたが、このヴィンテージも美味しかったです。
香りよく味わいもまろやかで自分の好みです。年間150本以上のワインを飲んでいますが、この味わいとこの値段ならデイリーワインとして最高ではないでしょうか。

ワインの美味しさを実感できる

リーズナブルな値段ですが、豊穣な味わいで非常にハマっております。既に2本頼みましたが、飽きることなく赤ワインの楽しさを教えてくれる名品だと思います。

◆飲みなれていない人にもおすすめ

いわゆる「チリカベ」の良さが感じられるワインだと思います。
果実味があって、分かりやすく「美味しい」と思いました。

値段も手ごろだし、これからワインを、という人には良い選択肢かもしれませんね。

◆安定感があります

来客が来た時、一人での晩酌、贈り物、低価格でありながら何でもこなせるのは、このワインの品質の高さ故ではないでしょうか。

◆天使のラベルがカワイイ

味良し!値段良し!ラベルの可愛さ良し!手土産やプレゼントに持って行っても喜ばれます。

チリワイン【モンテス】の評判をまとめると?

スマホとパソコン

チリワイン【モンテス】の評判をざっとまとめると、

良い口コミ
  • コストパフォーマンス抜群
  • デイリーワインに最高
  • ワインが苦手な人でも飲みやすい
  • リピート率が高い
  • モンテスファンがたくさんいる
  • 天使のラベルがかわいいのでギフトにも良い
悪い口コミ
  • そこまでコスパ良くない
  • みんなが言うほどの味ではない
  • 好き嫌いの好みが分かれる
  • 無難なワイン

こんな感じでしょうか。

さすがに、30年以上もの歴史を持つワイナリーなので、良い口コミ、悪い口コミともにたくさんあります。

しかし、たくさんのシリーズ・種類があるにも関わらず比較的評価は高めでした。

口コミ評価でも、満点が5星中平均3から4以上の星が付いていました。

これって凄いと思います!

特に

  • コスパ抜群(デイリーワインとして最高)
  • 美味しい・飲みやすい
  • リピート買い中

が良い点として上がっていますので、その点を重視するならオススメです!

チリワイン【モンテス】のシリーズごとに比べてみました

ワインショップ

モンテスには、6つのシリーズがあります。

モンテスのシリーズ
  1. アルファシリーズ
  2. クラシックシリーズ
  3. リミテッドシリーズ
  4. スペシャル・キュヴェシリーズ
  5. 上級キュヴェ
  6. アルゼンチンで手掛ける カイケンシリーズ

今回は、デイリーワインとして有名な①アルファシリーズ②クラシックシリーズ③リミテッドシリーズの3種類を何が違うのか比較していきます。

以下、エノテカオンラインの公式HPよりシリーズの説明を引用しています。

モンテス・アルファシリーズ(税抜き2,200円~)

洗練された味わいで、リリース後から長きに渡って愛され続けているモンテスの看板ワイン的シリーズが、こちらのモンテス・アルファ・シリーズ。モンテス氏が持つワインへの飽くなき探求心と情熱、培った技術力の向上によって進化し続けてる、チリを代表するプレミアムワインです。
1987年に初リリースされたモンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンは、モンテス初、そしてチリ初のプレミアムワインとして革新的なクオリティを誇り、高評価を受けてきました。専門誌のテイスティングでもボルドー・グランヴァンと比べても、引けをとらない香りと味わいが証明されています。フレンチオーク樽を使用し、ブドウ品種によって新樽率や熟成期間を調整。リーズナブルな価格でありながらも、こだわりの醸造により高品質な味わいに仕立てています。モンテス氏自身のワインメーカーとしての成長とともに進化し続けている、エノテカの超定番ロングセラー商品です。

公式エノテカオンラインHPより引用

簡単にまとめて、私の情報を付け加えると

  • チリ初のプレミアムワインとして君臨している
  • 専門誌などで高評価獲得
  • フレンチオークを使用する事で、ワインにエレガントさが生まれる
  • 高品質な味わい
  • 種類が豊富(全6種)

こんな感じです。

\アルファシリーズのオススメはコチラ⇩/

「モンテスと言えばコレ!」まずは、アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンを飲んでみて。

モンテス・クラシックシリーズ(税抜き1,500円~)

クラシックシリーズは1本1,500円という価格ながら、非常にバランスの良い秀逸な出来のデイリーワイン。
厳選された手摘みのブドウをアメリカンオーク樽で熟成させ、フィルターは1回軽くかける程度。これは「余計な手を入れ過ぎることで果実のうまみを壊さないように」というワインへの愛情から生まれたものです。同じような価格帯のワインと比べると、モンテスのクオリティの高さは明らか。スタンダードなこのキュヴェにモンテスの魅力がすべて凝縮されています。

公式エノテカオンラインHPより引用

簡単にまとめて、私の情報を付け加えると

  • 低価格滞
  • コスパ抜群
  • ハーフサイズもある(通常のボトルの1/2サイズ 375㎖)
  • 天使のラベルがカッコいい
  • スクリューキャップで開け閉めしやすい

こんな感じです。

\クラシックシリーズのオススメはコチラ⇩/

1,000円台でコク・旨味・余韻が抜群なコスパ最高白ワインです。

モンテス・リミテッドシリーズ(税抜き2,000円~)

リミテッドシリーズは厳選されたブドウのみを使用して仕立てられる、モンテス・アルファシリーズのワンランク上のシリーズ。もともとは天才アウレリオ・モンテス氏がごく僅かに半分趣味、あるいは実験的に造っていたと言うワインです。生産量もアルファ・シリーズよりも少なく、価格帯はお値頃ながらもその高いクオリティから、根強いリピーターを増やしています。

公式エノテカオンラインHPより引用

簡単にまとめて、私の情報を付け加えると

  • アルファシリーズのワンランク上
  • 生産量が少ない
  • 価格はお手頃
  • 全3種類

こんな感じです。

\リミテッドシリーズのオススメはコチラ⇩/

チリワインなのにエレガントさまで感じる凄いワイン。これは飲んだらやみつきになる事間違いなし!

シリーズで比べた[まとめ]

ランクで言うと上から

  1. リミテッドシリーズ
  2. アルファシリーズ
  3. クラシックシリーズ

となります。

飲みやすさで言うと

  1. クラシックシリーズ
  2. アルファシリーズ
  3. リミテッドシリーズ

だと感じています。

飲みやすさは人それぞれ好みが違うと思いますが、サラッと飲めるのは【クラシックシリーズ】が圧倒的です。

まだ、モンテスを飲んだ事がない方はまずは安定の【アルファシリーズ】から試してみる事をオススメします。

チリワイン【モンテス】の特徴

天使

特徴は以下のように4つあります。

  • ワイン初心者でも感動できるワイン
  • ワイン通も唸らせるワインがある
  • コストパフォーマンス抜群
  • 味わいのブレがなく、ブドウ品種を勉強するにもバッチリ

ワイン初心者でも感動できるワイン

感動する人

実は、私が一番最初に感動したチリワインは【モンテス】でした。

今まで、安くて美味しいけれども感動できるチリワインには出会えた事がありませんでした。

どこにお土産で持って行っても評判が良く、野外で飲んでも美味しい!

最高です。

ワインが苦手な方やワインを飲み始めたばかりの初心者の方には、ぜひ飲んでみてもらいたいワインです。

ぜひ、チリワインで感動してみましょう。

ワイン通も唸らせるワインがある

高級チリワイン

シリーズやランクも様々あるので、ワイン会へ持って行っても感動されること間違いなしです。

特にオススメなワインは、モンテス最高級ワイン【モンテス・タイタ】です。

年間生産量は、3,000本とチリワインにしては超ー貴重なワインです。

しかも、値段が30,000円!!木箱入り。高過ぎて気軽には飲めないですよね…

カベルネ・ソーヴィニヨン主体なので、熟成してじっくり待つのもオススメ。

もう一つオススメは、【パープル・エンジェル】です。

ブドウ品種が特徴的!カルメネール主体でプティ・ヴェルドが少量ブレンドされています。

パープル・エンジェルを飲んでもらい、何人ものワイン通を唸らせた経験があります。

チリの土着品種であるカルメネールを、バランスよく上品に、そしてパワフルに飲む事が出来ます。

安ウマワインと思われがちなチリワインですが、モンテスは上級キュヴェもとても美味しいです。

コストパフォーマンス抜群

ワインを注ぐ

口コミでも一番多い評判でした。

『とにかく、コストパフォーマンスが高い』『また買いたい!』『リピート確定!』など

モンテスを飲んだ様々な方がたくさんコメントをしていました。

飲んでいただければ、『本当だ!コスパ高い!』と言ってしまうはずです。

また、モンテスファンがとても多い事も特徴の一つですね。

味わいのブレがなく、ブドウ品種を勉強するにもバッチリ

テストを解く人
  • いつもどのブドウ品種を買えばいいか分からないから、ブドウ品種を勉強したい方
  • エキスパートやソムリエの試験を受験する方

チリワイン・ブドウ品種の特徴を掴む為には、モンテスはオススメです。

しかし、試験対策やブドウ品種の勉強で飲むなら【クラシックシリーズ】にしましょう!

アルファシリーズ以上は、チリワインらしさ・ブドウ品種の特徴がやや優しくなっています。

また、クラシックシリーズは試験対策の方にはありがたいスクリューキャップ!

試験対策だからと言って、1回1回ワイン1本を飲むわけにもいきません。お金もかかりますしね…

ちなみに、瓶差・ヴィンテージ差も少ないです。

ソムリエールYURI
どのヴィンテージを買っても大体同じ味わいを買えるのは嬉しい!

美味しくて、さらに勉強も出来て最高のワインですね。

チリワイン【モンテス】のアルファシリーズを飲んでみたレビュー

ワインを注ぐ

ということで、実際に何度も【アルファシリーズ】を飲んでいるソムリエールYURIが

  • どんな味わいなのか
  • どれがオススメか
  • どうしてオススメなのか

感想を踏まえてご紹介します。

モンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニョンのインパクトが凄い

モンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンは、ひと口飲んで

「美味しい!」

となる確率がとても高いです。

カベルネ・ソーヴィニヨンの渋味・深みがあるにも関わらず、果実の甘味とフレンチオーク(樽)の繊細な味わいがバランス抜群です。

日本人は、甘みが少しある方が飲みやすいと感じる傾向が強いので《果実の甘味》がこのワインの美味しさを更に引き立ててくれます。

濃いいワインは苦手、という方もモンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンは濃いだけじゃない美味しさがあります。

まだ飲んだ事ない方は、ぜひ飲んでみて下さい。

「美味しい!」って言っちゃうはずです。

モンテス・アルファ・シャルドネのコク・酸・バランスが凄い

チリの白ワインを飲んだ事ある方は、「ちょっとだけ甘い気がする。」と感じた事がある方もいると思います。

チリのシャルドネは、比較的【重厚でフルーティーな甘みを感じる】事が多いです。

もちろん、モンテス・アルファ・シャルドネも濃厚でフルーティーで飲みやすいです。

しかし、酸味もしっかり感じる事が出来ます。

コレがポイントです!

ただ、フルーティーなだけではなくて【濃くもありつつ、スッキリ&フルーティー】なんです。

食事にも合わせやすく、ワインだけで飲んでも楽しめる。

飲みやすい1本です。

種類が豊富だから、自分好みのブドウ品種を選べる

ブドウ品種によって種類がさまざまなので、飲む楽しみが増えます。

モンテスにハマり中
アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン飲んだから、今度はアルファ・メルロ飲んでみよう! 

なんて会話も出来ちゃいます。

私も、アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンにはまり、シャルドネにハマり、ピノ・ノワールにハマり…

とにかくハマって、自分が好きなブドウ品種を探すのがとても楽しかったです。

いつも何となくワインを買っている方は、一度ブドウ品種に向き合うと面白い結果が出ると思います!

モンテスで自分好みのブドウ品種を見付けてみましょう。

開栓後、時間が経っても美味しい

カレンダー

ワインは基本的に開封すると、空気に多く触れるので酸化し→最終的には劣化します。

モンテス・アルファ・シリーズも、もちろん開封すれば劣化します。

しかし、極端な劣化はありません。

例えば

  • 開けた翌日は酸が強くなる
  • フルーティーさが抜ける
  • まずくて飲めない

など。

上のような状態になる事はありません。

実際、私もモンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンとシラー、シャルドネを1週間弱毎日少しずつ飲んでみた事がありますが最後まで美味しく飲めました。

もちろん、一週間かけて飲む方は少ないと思うので劣化の心配はあまりないと思っていいです。

3日間くらいなら、余裕で美味しく飲めます。

開封してから、時間が経っても飲めるワインはありがたいですね。

注意
開封後は、コルクを閉めて冷蔵庫で保存してね!

アルファシリーズのワンランク上【スペシャル・キュヴェ・シリーズ】が登場

突然現れた、スペシャル・キュヴェシリーズ!

見付けた時はビックリしました。

どんなシリーズなのか、エノテカオンライン公式ホームページより引用させて頂きます。

モンテス・アルファ・スペシャル・キュヴェシリーズは、アルファ・シリーズ30年の節目に生み出された、モンテスの最新作シリーズ。モンテス・アルファの中でも良年にのみリリースされるワインで、通常のアルファ・シリーズを遥かに上回る手間を掛けた、上質な味わいを愉しめる逸品です。

エノテカオンライン公式ホームページより引用

こちらのモンテスは、毎年はリリースされません。

【ブドウの出来が良い年のみ】造られるスペシャルワインです。

値段は5,000円くらいなので、高いですがモンテス好きは一度は飲んでみたいと思わせるシリーズです。

ちなみに、面白いのがアルファシリーズには【ソーヴィニヨン・ブラン】がありません。

しかし、スペシャル・キュヴェシリーズには【ソーヴィニヨン・ブラン】があるのです。

これは飲むしかないですね!

こんな方は、一度試してみては?

ワインショップ

◆ワインが苦手・初心者の方

→クセが強くない物もあるので、飲みやすくてオススメです。

◆チリワイン苦手な方

→アルファシリーズ以上のシリーズは、チリらしさが前面に出ているわけではないので好きになれるかも。

◆濃厚ワイン好きの方

→重厚感あるワインが多く、飲みごたえがあるので濃いワイン好きにはピッタリ。

◆ワイン勉強中の方

→ブドウ品種を学ぶ為なら、バッチリのワイン。

◆ホームパーティーをやる方

→モンテスはクセがなく万人受けするワインが多いので、好みの分からない複数名集まるイベントなので振舞うワインにはもってこい!

こういった方々には、向いているはずです。

単純に価格に対しての質の良さ、クオリティーの高さが際立っているイメージですので、モンテスを一言で言うとコスパ抜群なワイナリー。

そんな言い方になるでしょうか。

モンテスは、男女年齢問わず納得の美味しさを見付けられるワイン

カフェレストラン

『どんな方でも楽しめる、様々なシリーズとブドウ品種があるワイナリー』

モンテスの美味しさ・凄さはそこにあると思います。

ただ、コストパフォーマンス抜群なワインだけではなく【コストパフォーマンス抜群で色々楽しめるワイン】なのです。

まだ、飲んだ事のない方や昔飲んだけど…どんな味か忘れちゃった方!

モンテスを飲んでみましょう。

また、家族や会社・友人たちの集まりで、モンテスを振舞って飲んで

「美味しい!」

と言わせちゃいましょう。

モンテスと同様のチリ産ワインで有名な【コノスル】というワインがあります。

「モンテスが好き!」「モンテス美味しかった!」「チリワイン大好き」そんな方は、⇩こちらの記事もオススメです。

有名チリ産ワイン【コノスル】のオーガニックワインを飲んでみた。

有名チリ産ワイン【コノスル】のオーガニックワインを飲んでみた。

2019年10月23日